December 08, 2011

雑記

婉曲表現なので適当に読み替えてほしいのですが、例えば過去の名選手を持ち出して、現役選手を虚仮にするような言動が目立ちがちだったりして、まあはっきり言って老害だよなーとも思うけど、かといって、新しいものこそが常に素晴らしいとは限らないので(というか、過去の死屍累々の山の中で、現在でも価値を認められているある名品と、現行の単なる一作を比較するっていうのもアレだが)、「老害」の一言で終わらせると、失われていくものがたくさんあって、まあなんというかアレだ。
というか、過去とはゲームのルール自体が変わってしまっているものも多いし、それに、かつて長嶋(←読み替えてください)がどんなに素晴らしい選手であったとしても、それは見ず知らずのお前の手柄でもなんでもない、当たり前だけど、っていう前提で話題が進んで行かんもんかねー。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tskk/52800958